引越し

引越しの際、業者をどのように決めていらっしゃいますか? 引越し慣れしている方はともかく、慣れてない多くの方はまごつきますよね(*^。^*)

テレビCMなどで良く目にするアートさんやサカイさん、アリさんとか、ヤマトさんとかとか、大手業者に電話やネットで問い合わせるのも良いかもしれませんが、引越し費用を節約したいと思われる方に一番安い業者を探す方法をご紹介していきたいと思います( ̄ー ̄)b!




どうして安い引っ越し料金になる?



業者の見積もり料金は次ぎの4つの要因で決まります。



  1. 「移動距離」などによって決まる「運賃

  2. 人件費」などの実費費用、

  3. オプションサービス」「エアコンの取り外し・取り付け」など

  4. 「引っ越し日」などの引っ越し条件/時期



これらによって見積もりが変わってくるのです。

『引っ越し料金/見積もり』

『移動距離・荷物の量などで決まる運賃』

『梱包資材費・人件費などの実費』

『エアコン着脱・不用品処分などのオプション料金』

『時期/タイミング/条件』



大事なポイントは、

同じ条件でも業者によって料金は異なる

ということ。


それは、業者によって得意分野があるから。荷物の量や距離が同じでも、「荷物が多い引っ越しが得意」「近距離が得意」など。それと、「ダンボール一つあたりの料金」や「作業員一人あたりの費用」など、業者ごとに基準が違うのです。



なので、引っ越し見積もりを比較したら、

「一番安い見積もり」と「一番高い見積もり」の差が50%もついた!

ということも珍しくないのです。


でも、1社1社見積もりを依頼するのは面倒ですよね。
そこで!このサービス♪



タダ(無料)で利用できますので使わないのはモッタイナイですね(・∀・)b




引っ越し業者選びはカ・ン・タ・ン!


ホップ・ステップ・ジャンプの三ステップでかんたん業者選び♪

[ステップ1]
引っ越し情報を入力して見積もり依頼

  • 現住所、引っ越し先、荷物などの引っ越し情報を入力して見積もり依頼は完了。

  • 約2日以内に見積もりを依頼した業者から連絡があります。



[ステップ2]
複数の業者の見積もりを比較

  • それぞれの引っ越し業者の見積もりがきたら、料金やサービスなどを比較します。

  • 幾つかに絞ったら、業者とのトラブルを防ぐため、訪問見積もりなどで正確な金額を正式見積もりしてもらいましょう。



[ステップ3]
希望の業者を選択・決定!

  • 自分に合った引っ越し業者が見つかったら、依頼して、いよいよ引っ越しスタート!

  • スムーズな引っ越しをするために、業者とよく打合せをしましょう。






↓ この引っ越しタイプに対応しています♪


  1. ”安い”単身引っ越し(女性単身引っ越しも含む)

  2. ”安い”家族/ファミリー引っ越し

  3. ”安い”オフィス引っ越し



引越し費用を節約して、あなたにとって、または家族にとって、より有益なところにお金を使えると良いですね。

(´∀`)ノシ